webでのマーケティングstyle

現在のwebサイトでの集客や売り上げ改善についての考え方や進め方、改善について、基本は、やはり、「発想→仮説→実行→検証」を進めながらするかのか?この部分の元になる考え方についてご説明をします。

まず、発想(英語でいうidea)です。ここがないと仮説にも到達しません。しかし、発想というと、つい、斬新な、とか、ユニークな、といった方向に向かいがちだが、今の時代、本当に、斬新で本当にユニークなものが必用だろうか?

例えば、タブレットPC、iPadが代表的な商品なのだが、この商品が斬新でユニークであるのか?答えは、いろいろと考えられるが、このタイプの商品、つまり、タブレットPCは、hpがiPadの何年も前(記憶では8年ほど前)に発売していた。

つまり、決してiPadが、斬新でユニークな商品ではないとも考えられる。が、肌感としてはどうか?

 

続きは、こちら書いてみました。

あえてフレームワークにとらわれない発想

(ダミー原稿)

何か新しいアイデアを考える時や、アイデアを形にするときには「フレームワーク」がとても役に立ちます。

物事を効率的に動かすためのPDCAもフレームワークですし、アイデア出しをする時に使うマインドマップもフレームワークです。

こうやって考えると、身の回りには様々なフレームワークが存在していて、よく耳にするという事が分かります。

新しい事を始めるのに新しい事を考えなくても良い

過去に囚われない、全く新しい考えが出来ないと、新しいものは生み出せないと考える人もいます。
私は良いことも悪い事も含めて、過去をよく知っている方が、新しいアイデアを生むことができるんじゃないかと思っています。 続きを読む

フレームワークについて

こんな風に考えています。

考え方や進め方、つまり、どの様に発想→仮説→実行→検証するかのか?
この部分の元になるフレームワークについてご説明をします。

発想やアイディアというと、つい、斬新な、とか、ユニークな、といった方向に向かいがちだが、今の時代、本当に、斬新で本当にユニークなものが存在するのだろうか?

例えば、タブレットPC、例えばiPadなどが代表的な商品なのだが、この商品が斬新でユニークであるのか?答えは、いろいろと考えられるが、このタイプの商品、つまり、タブレットPCは、hpやIBM、スマートフォンまで同じレイヤーに捉えれば、・・・・も同じです。 続きを読む