webでのマーケティングstyle

現在のwebサイトでの集客や売り上げ改善についての考え方や進め方、改善について、基本は、やはり、「発想→仮説→実行→検証」を進めながらするかのか?この部分の元になる考え方についてご説明をします。

まず、発想(英語でいうidea)です。ここがないと仮説にも到達しません。しかし、発想というと、つい、斬新な、とか、ユニークな、といった方向に向かいがちだが、今の時代、本当に、斬新で本当にユニークなものが必用だろうか?

例えば、タブレットPC、iPadが代表的な商品なのだが、この商品が斬新でユニークであるのか?答えは、いろいろと考えられるが、このタイプの商品、つまり、タブレットPCは、hpがiPadの何年も前(記憶では8年ほど前)に発売していた。

つまり、決してiPadが、斬新でユニークな商品ではないとも考えられる。が、肌感としてはどうか?

 

続きは、こちら書いてみました。